« 日頃の活動を防災に活かそう! | 5時07分 震度6弱!・・・ボランティア参集! »

2009.08.09

年中無休! 自主『夜間訓練』 夏休み、なし。

 毎月第三木曜日は、蒲田消防署にて19時~50分間 当会自主『夜間訓練』。
 今月の訓練は、“救出・搬送”訓練です。

 ←本庁リーダー講習より『救出訓練』→        
(場所:東京消防庁消防学校)                        (場所:東京消防庁消防学校) 

  (最初の頃の夜間訓練の様子)→ ←毛布一枚で搬送する方法

 同日、20時からは1時間、当会主催『リーダー養成訓練』です。今月は、“組織・チーム・スタッフの任務”に関して学びます。
災害時支援ボランティアには、ボランティアのほかにリーダー、コーディネーターという役割があります。災害時に自発的に参集したボランティアは、『災害時支援ボランティアテキスト』に基づいて行動します。

 ←ボランティア本部立ち上げ→ 
(蒲田消防署主催 ボランティ講習より)                (蒲田消防署主催 ボランティ講習より)

 その行動は参集後、コーディネーターを中心に参集受付・災害受付・チーム編成などを行い、消防署の署隊本部からの指示によりリーダーを中心としたチームを出場させます。(コーディネーターが不在の時は、それをリーダーが代わりに行います。そのリーダーが不在のときには、ボランティアの互選でリーダーを決めて、これに代わります)。
 
 ←コーディネーターが、チームリーダーに指示を出している様子!
(蒲田消防署主催 ボランティ講習より)


 だから誰もが参集・災害受付、チーム編成を行えるように、組織・チーム・スタッフの役割を十分理解していただきたいと思います。この機会に、学んでみては如何でしょうか!
  (指導者の都合により事前のお知らせ等なしに、訓練内容が変更することもあります。その際は、ご容赦ください。)

トラックバック URL

コメント & トラックバック/ピンバック

RSS

コメントはまだありません。

コメント