« 小さな幸せを続けるために! | 大田区内消防団合同点検!見学歓迎!! »

2009.10.18

先鋭部隊か?・・・・・震災演習、参集者6名!

10月17日(土)東京消防庁震災演習がありました。
←ボランティアの写真係を除く5名で、担当係長より指示をうける。

何と!ついに震災演習の参集ボランティアが、過去最低の6名になりました。
蒲田消防署の災害時支援ボランティア登録者数は、約260名です。
昨年の15名(6%弱)をさらに割り込み、2%になりました。
参集者の内訳は、コーディネータ2名、リーダー4名(うち女性1名)。
それも蒲田消防ボランティアの会会員のみでした。

消防署から一般登録者に電話連絡したのが、遅すぎたのも減少理由の一つでもありますが、
毎年この時期に震災演習があるのだから、その気があれば消防署に問い合わせがあっても良いはずです。
当会会員には、消防署より事務局から会員に連絡するよう依頼があって、全会員に知らせました。
会員20名のうち6名が参加していますから、当会会員の約30%が参加したことになります。
(当会では、毎年この震災演習前後にいくつもの署外訓練に交代で参加しているので、毎年このぐらいの人数です。)

これが現実の発災だったら、果たして何名が消防署に参集できるのでしょうか?


 ←演習現場署隊長に到着報告→

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・訓練の様子は、“最新活動報告”を参照!


トラックバック URL

コメント & トラックバック/ピンバック

RSS

コメントはまだありません。

コメント