« マンション・集合住宅の防災訓練考② | マンション・集合住宅の防災訓練考④ »

2009.12.06

マンション・集合住宅の防災訓練考③

てんぷら油火災の恐怖!

先日の糀谷地区一斉防災訓練のある町会では、消防職員がてんぷら油火災を体感させるとともに、てんぷら料理では十分な配慮を行い、万が一にも火災が発生したら、落ち着いて初期消火にあたるよう指導がありました。(写真一枚目)
初めて見る方には、天井まで一気に火柱が上がるのに驚き、火災の恐ろしさを体感されたことでしょう。

  

以下は、平成16年3月13日旧萩中団地でのてんぷら火災実験の様子です。
 
上記のように屋外での実験と違い、室内での実験は火災の威力を知ることが出来ます。
下の4枚は、てんぷら油火災の実験の様子です。


ガスコンロでてんぷらを揚げています。ちょっと目を離した隙に、油の温度が上がり着火。

←鍋に慌てて水を入れたら火柱が上がりました。

←鍋の火が、ガスコンロに移る寸前。

←鍋の油とガスコンロのガスが同時に燃えだしたところです。(上記2枚目と同じ)

トラックバック URL

コメント & トラックバック/ピンバック

RSS

コメントはまだありません。

コメント