« 今月の夜間訓練 | マンション『応急救護訓練』 »

2011.09.02

勇気と自信を持って!

 

8月の夜間訓練

 

8月18日(木)19時~21時 今回の訓練は、『C.P.R.:心肺蘇生法』

今回の指導は、羽田出張所 救急スペシャリストのIz救急救命士です。

(羽田出張所では、救急の神的存在と言われています。)

 

imgp1427 imgp1428

今回は、見学者にフィットネスクラブのインストラクターの女性の方2名とほか男性1名。災害時支援ボランティアで当会未加入の方4名を加え、当会会員7名合計14名で訓練を実施致しました。

imgp1430 imgp1431 imgp1432

AEDを持って来てくれた人がAEDの使い方を知らなくても、その人に協力者になってもらおう。

AEDの添付品には、ビニール手袋やハサミなども入っているので、状況に合わせて落ち着いて使用しよう。

imgp1433 imgp1434

階段や狭いところ、危険な場所に人(傷病者)が倒れていたら、先ずは安全を確認してから、傷病者を安全な場所に移そう。↑一人で倒れた人を持ち上げたり、(短距離)移動の方法。(危険な場所では、自分ひとりで助けようとは思わず、出来る限り協力者を探そう)

imgp14351←毛布を使用して、2名で人を運ぶ方法。

imgp1436←毛布を使用して、一人で人を運ぶ方法。(部屋の移動など)

 

指導のIz救急救命士は、『C.P.R.を始めたら、“勇気”と“自信”を持って最後までやりとおすことが、一番大切だ。』と、仰られました。 

トラックバック URL

コメント & トラックバック/ピンバック

RSS

【トラックバック/ピンバック】

[...] 勇気と自信を持って! ・・・2011.9.2の記事 [...]


【コメント】

コメント