2012.05.26

第6回 オフィス防災EXPO

2012年7月11日(水)~13日(金)
開場時間: 10:00~18:00
会  場 : 東京ビッグサイト

 

オフィス防災EXPOは、オフィス総合展というオフィスに関連する国内最大級の展示会で、同時に開催されるオフィスの防災展です。このほか、個人情報・秘密情報保護・セキュリティ対策、入退室管理システム・監視カメラなどを展示するオフィスセキュリティーEXPO。総務・人事・情報システムに関係するオフィスサービスEXPO。オフィス・ビル・工場に向けたCO2削減・コスト削減・省エネ対策ソリューションのエコオフィス・エコ工場EXPOも同時開催されます。

防災の展示会というと、自宅や自宅周辺。自然災害・避難所生活などをイメージする方が多いようです。しかし、この展示会は職場。それもオフィスでの防災・減災に特化しています。職場といっても、工場などであれば工場内は、ヘルメットと安全靴を着用し普段から安全対策を講じていると思います。しかし、オフィスの場合は、個人的な準備はしても会社規模での準備は怠っていることが多いようです。

災害時に、会社は社員を守り安全な場所に避難させ、会社の被害が少なければ社員を無事に帰宅させる準備を怠ってはいけません。被災したら、元の仕事・商売が出来るまで会社を再建しなければいけません。従業員の職場を取り戻さなければいけません。そのためにも、オフィスの防災の準備をしなければいけません。そのためにはどうしたらよいか?悩んでいる方に、お勧めの展示会です。

蒲消ボYも毎年、休暇を取得して会場に足を運んでいます。ついでに、総務に必要な文房具からソフト、セキュリティーとエコも見学して、情報収集しています。

入場料は、1名5,000円です。下記、ホームページから無料招待券が申し込みできます。

詳細は、こちらにアクセスしてください。→http://www.bousai-expo.jp/ja/

2012.05.26

当会規約改正!

平成24年5月の第10回通常総会にて、第6号議案にて規約改正案が提出され、全会一致で改正が認められました。新規約は、当ブログTopのページ欄『HOME』の下、『当会規約』をご覧ください。下記は、規約改正点の簡単な説明文です。参考にしてください。

 

蒲田消防ボランティアの会では、平成14年の創立と同時に規約を作成し、当会の目的と活動の規範としてきました。それは創立当初、蒲田消防署災害時支援ボランティア登録者約260名のうち、少なくても半数以上の方が入会するだろうと予想していました。そして災害時には、参集場所として蒲田消防署(本署)のほか、空港分署(分署)、羽田出張所・六郷出張所(出張所)などにも集まることを見込んでいました。そのためそれぞれの本署・分署・出張所毎に当会に“支部”を作り、支部独自の訓練や活動が出来るような仕組みまで規約に網羅しておきました。

ところが実際に蒲田消防署の災害時支援ボランティアの登録者に当会入会を勧めてきましたが、結局入会した方は、全体の1割26名程度でした。(現在も会員数は26名程度ですが、全体数が減ったので2割程度になりました)

人事では、事務局長の補佐と会計係として規約外の役職として活動していた副事務局長を正式に規約に入れ発足させました。それと当会の会計を監査する会計監査員を“監事”と改めました。さらに上記の“支部”を廃止、それに伴い“支部長”・“副支部長”を“理事”としました。また、創立当初の初代会長と副会長をそれぞれ“相談役”・“救急部長”と呼称し名誉職(役員)としてきましたが、これを廃止しました。

さらに個人情報の管理を徹底するため、「個人情報に対する基本方針(プライバシーポリシー)」を作成し、これを遵守することに致しました。以上が、規約改正の大筋です。このほかは、詳細につきましては、総会議案書の資料を事務局に請求するか(総会後、3ヶ月間保存)。或いは、過去の規約と新規約を読み比べてみてください。

2012.05.26

保護中: 第10回通常総会議事録

この投稿はパスワードで保護されています。閲覧するにはパスワードを入力してください:

2012.05.16

5月の夜間訓練② “第10回定例総会”開催

5月17日 20時~21時。蒲田消防署での夜間訓練を一時間短縮し、蒲田消防ボランティアの会の定例総会を開催致します。今回で10回目になる総会です。ここまでの道のりは容易いものではありませんでした。しかし、私達がここまで続けられてきましたのは、蒲田消防署の災害時支援ボランティアの意志と行動。蒲田消防署のご理解とご協力によるものです。私達は、今後も蒲田消防署のご指導ご鞭撻を賜り、大地震大災害時に参集した際には、消防職員消防団員の足手まといにならないよう気をつけて、その時その場で出来ることを最大限に活かして、災害時支援ボランティアとして活躍したいと存じます。

総会は、昨年度の活動報告を含む活動総括。収支報告。監査報告。今年度の活動方針。活動予算案。当会規約改正。役員選任などがを審議します。

注1)災害時支援ボランティアに登録していない方。或いは、災害時支援ボランティアに登録はしているが当会に入会していない方の見学も可能です。(但し、総会の議決権は有しません)

注2)蒲田消防ボランティアの会は、蒲田消防署災害時支援ボランティア登録者の有志による任意団体です。現在、蒲田消防署の災害時支援ボランティア登録者の約2割弱から構成されています。

2012.05.16

5月の夜間訓練① 『座学・・・東京都被害想定について』

5月17日19時~20時までの定例『夜間訓練』は、

 “座学・・・東京都被害想定について です。

これは、先に東京都が発表した大地震等による被害が、どのようになるか。それに対して東京消防庁はどのような対策をこうじるのか。また、どのように対応するのか。災害時支援ボランティアとして、どう立ち向かうのか。などを消防職員から詳しく話しを伺います。

(訓練という名称ですが、座学ですから体操着やシューズでなく、普段着または通勤着のままお越しください。)

2012.05.15

保護中: 現規約と改正規約案・・・第10回総会議案

この投稿はパスワードで保護されています。閲覧するにはパスワードを入力してください:

2012.05.15

保護中: 第10回通常総会 議案書

この投稿はパスワードで保護されています。閲覧するにはパスワードを入力してください:

2012.05.15

保護中: 役員会 5月議事録② 

この投稿はパスワードで保護されています。閲覧するにはパスワードを入力してください:

2012.05.14

保護中: 役員会 5月議事録①

この投稿はパスワードで保護されています。閲覧するにはパスワードを入力してください: