2014.05.14

5月の夜間訓練

5月15日(木)19時~21時は、定例『夜間訓練』の日です。

本日の訓練計画は、最初と最後に礼式。訓練は『三角巾(固定法)』を行います。

三角巾の訓練を行う前に30分間 先月に引き続き防災訓練支援時の指導展示を行います。

先月は、災害時支援ボランティア歴18年のKaコーディネーターが、防災訓練の支援活動として行っている「災害時の怪我による出血の感染防止と三角巾止血法」を通常の30分から1時間に延長して訓練を展示しました。訓練指導の相手が、防災訓練時の一般人ではなく災害時支援ボランティアであるため勝手が違い、指導の順番を間違えたり、飛ばしたりとてんてこ舞いでした。今回は、災害時支援ボランティア歴1年未満でありながら、熱心なKuさんがKaコーディネーターの訓練支援を何度か見たり、自分で勉強したことなどを、訓練参加者に是非伝えたいことが沢山あるようです。それを今回発表して貰います。どんな話し、どんな発表をされるか楽しみです。災害時支援ボランティアに興味のある方は是非見学に来てください。その後は、蒲田消防署員の指導による三角巾固定法を実施します。

KaコーディネータとKuボランティアは、5月10日(土)に、志村消防署のKuコーディネーターのご招待と同消防署の担当係長のご尽力で志村消防署の訓練(座学)に参加し署長の講座と水防訓練の説明を受けました。Kuボランティアからもその話しが出るかも知れません。お楽しみに。(志村消防署訓練体験記は、後日改めて!)

2014.05.09

保護中: 5月役員会議事録

この投稿はパスワードで保護されています。閲覧するにはパスワードを入力してください: